船便ルイテット/ボジョレーヌーボー12月下旬お届け画像

船便ルイテット/ボジョレーヌーボー12月下旬お届け

商品説明
ボジョレーヌーボー2019解禁日
ボジョレーヌーボーボジョレー 2019年 店主おすすめルイテット社ボジョレー船便ボジョレーヌーボー

フレッシュで滑らか。摘み立てを感じるボジョレー
100年ほど前にボージョレ地区で流通していたポットボトルに詰められています。毎年 売れ行きが良いのは、「詰めたて」を感じるからです今から約100年ほど前までボージョレやリヨンを中心とした地域で流通していたボトルで、今では高品質と認められたボージョレだけに使用が認められています。ルイ テットはボージョレに本拠を置き、ボージョレワインのみを専門的に産出するネゴシアンであるため、地元の優良な契約農家との関係が深く、狭い地域の中から葡萄を買い上げることにより、ボージョレの個性を十分に感じるワインを産出することができるのです。ルイ テットのボージョレ & ボージョレ ヴィラージュ ヌーヴォーは、解禁日に行われる各社の飲み比べにおいても、毎年上位から1・2番の評価を得ています。そして、毎年たくさんの支持者にルイ テットのヌーヴォーは喜ばれております。