ポールジロースパークリンググレープジュース2018 ×1cs用カー画像

ポールジロースパークリンググレープジュース2018 ×1cs用カー

商品説明


※賞味期限は2020年12月(2019年8月時点であと、約1年4ヶ月です)
3rd July 2018
Paul Jean Giraud
2017年は、ひどい霜のせいで収穫高が激減してしまい、ユニブランのジュースを作ることができませんでした。
幸運なことに2018年は、今このレポートを書いている時点では、比較的良い状況のように思います。
先日、コニャックより南方に位置するコート・ド・ブライ地区が激しい雹に見舞われました。約7000ヘクタールのブドウ畑に被害が出てしまったことは記憶に新しく、春は不安がよぎるほど雨が多く、この2週間も開花の時期には心配な、雨の多い寒い日が多かったのですが、そんな私の心配をよそにわりとうまく開花が進んでいるようで、このまま順調にいけば、今年は良い収穫が期待できそうです。
日本の皆様にご満足いただけるだけの十分なジュースを作る事ができればと思います。
2018年7月3日
ポール・ジャン・ジロー