練り上げにごり酒「秀吉とろとろと」【1800ml】画像

練り上げにごり酒「秀吉とろとろと」【1800ml】

113875
備考12月17日蔵元発売予定
容量1800ml
価格¥2,550(税込 ¥2,805)
数量  
  • お気に入り0
  • あとで見る
商品説明
話題商品!首まで真っ白のインパクト。とろみ感と米のつぶつぶ。濃厚な味!
秀よし『練り上げにごり酒 とろとろと』は 滓が多く、上澄みがほとんどなく真っ白でドブロクのようにトロトロとした舌触りがおもしろいお酒。とろりと濃厚なにごり酒で、静置しておいても、上澄みはほんの数センチ程度にしかなりません。つまり、お米の旨みが丸ごとこの中に。瓶火入れの生貯蔵の純米原酒です。どこか懐かしい東北の田舎の囲炉裏端が似合うお酒です。無骨なグイ呑みがカッコイイかも…。秀よし『練り上げにごり酒 とろとろと』の秘密秀よし『練り上げにごり酒 とろとろと』のとろとろ感。どんな造り方していると思いますか?実は、発酵の終った純米酒のモロミを目の粗いステンレスの網で粗濾ししたあと、業務用のジューサーミキサーで細かく磨り潰しているんです。業務用といっても、家庭用よりほんの少し大きいだけ。いかに人海戦術とはいえ、気の遠くなるような作業。でもこれでないと、あのなめらかさはできないということです。
--------------------------------------- 日本酒度:−8、 酸 度:1.4、 アミノ酸度:0.9 アルコール分:17度台、  山内杜氏:石沢繁昌(54歳)  トロリと濃い触感で、静置しておいても上澄みは、 ほんの数センチ程度にしかならないため見た目は真っ白な酒といった感じです。 造 り:純米原酒生貯蔵(瓶燗による火入れ) 原料米:めんこいな(秋田県仙北郡産1等米)、 精米歩合:麹米60%、掛米65% 酒 母:普通速醸モト、酵 母:協会901号酵母 仕込水:軟水(秋田県仙北地方は名水で有名)、上槽法:ザル濾し ★グラスに注ぐとろとろ感はまさにどぶろくみたい・・・ ここからこの酒は始まる。 ★ミルク、練乳と麹やぶどうの香りが混ざり合う。 ★とろみ感と米のつぶつぶ感、絹のようななめらかさ、舌触りは独特です。 ★濃厚でありながら、若々しい旨味と酸味をあわせ持ち、余韻も長い。

生産県:秋田県
アルコール度数:17度以上18度未満 /原材料:米・米麹 /米種類:めんこいな(秋田県仙北産1等米) /使用酵母:協会901号酵母 /精米歩合:掛米65%・麹米65% /日本酒度:(−)10 /アミノ酸度:1 /酸度:1.2 /酒類等級:にごり酒 /造り:速醸
地方:秋田県 蔵元:鈴木酒造店

http://jizakewine.com/sake/hideyoshi/hideyoshi_torotoroto.htm