サトウキビに含まれる糖蜜を発酵・蒸留して作られる、西インド諸島原産の蒸留酒。 バルバドス島が発祥の地らしい。プエルトリコ説もあるが、カリブ海発祥であることは間違いないだろう。 サトウキビ栽培地域の拡大に伴いラム酒も広まっていき、南北アメリカやアフリカでも作られるようになった。 三角貿易によってヨーロッパに広まった、哀しい歴史を秘めた酒でもある。 名の由来は「興奮」を意味するデボンシャー方言rumballion。バルバドス島民たちがこの酒を飲んで騒ぐ様子を、イギリス人がこう表現したのが由来のよう。
122 件 (1 ~ 30 件目)
ショッピングカート
お店からのお知らせ

☆ショップオープンしました☆

迅速丁寧をモットーに、積極的に活動中です!! 感謝の気持ちを込めて、丁寧に対応いたします。♪

カテゴリーから探す