ジョニー・ドラムは、1870年にバーズタウンで酒類セールスをしていたジョニー・ドラムという人物が樽買いした原酒をブレンドし自分の名前をつけ売り歩いたのが始まり。 現在、発売元のウィレット社では、ヘヴン・ヒル社の原酒を敷地内にある熟成庫で長期間熟成させ、熟成のピークに達した樽から独自のレシピでボトリング。 また、同社は原酒をヒッコリーの炭のフィルターで濾過するサワーマッシュ製法を用いている。そのためリッチな味わいをもちながらも飲み口にスムースさがある。
ショッピングカート
お店からのお知らせ

☆ショップオープンしました☆

迅速丁寧をモットーに、積極的に活動中です!! 感謝の気持ちを込めて、丁寧に対応いたします。♪

カテゴリーから探す