シングルモルトのロールスロイスと絶賛されている究極のバランスに酔えるモルト。 マッカラン蒸留所では、1970年代初頭よりシングルモルトの生産に 力を入れ始め、1974年から75年にかけて大幅にポットスチルが増やされました。 結果、一時は全部で21基のスチルが稼動していました。 現在使われているのはそのうちの15基ですが、さすが世界市場売れ行き第5位の実力を感じさせる数です。 上右の画像は マッカランの熟成庫です。 左側と右側、そして奥の熟成庫の色が違うのですが わかるでしょうか。 色の違いから 奥の熟成庫が一番古く、次ぎに右側、そして左側がこの中で一番新しい 熟成庫ということがわかります。 これはウイスキーを樽詰して熟成させますと 皆様よくご存じのように「天使の取り分」と して蒸発、減少するのですが、その蒸発したアルコール分が熟成庫の壁に染み込んでいき その量の多い少ないで壁の色が違ってきます。
12 件 (1 ~ 12 件目)
ショッピングカート
お店からのお知らせ

☆ショップオープンしました☆

迅速丁寧をモットーに、積極的に活動中です!! 感謝の気持ちを込めて、丁寧に対応いたします。♪

カテゴリーから探す