ドルーエはグランド・シャンパーニュ地区セル-アングル村に位置する家族経営のコニャック生産者で、1848年創業。 現在の当主は4代目のパトリック・ドルーエ氏。「プロプリエテール」と呼ばれるブドウ栽培から瓶詰まで全ての工程を自社で行う、生産者の手が行き届くコニャックづくりを行っています。 このコニャックに使用される区画はコニャック地方最高峰といわれる「グランド・シャンパーニュ」のみ。 栽培されているブドウはユニ・ブランで、コロンバールも僅かにつくられています。コニャック地方の伝統的なシャラント式蒸溜器で蒸溜後、フレンチオークの新樽で6~12ヵ月熟成させた後、古樽でさらに熟成を行います。また、コニャックで許されている補糖やカラメル添加は一切行っていないため、ブドウが持つ本来の風味が生きたコニャックの味わいがお楽しみいただけます。 日本のコニャック界を牽引する浅草BAR DORASの中森保貴氏もおすすめするコニャックです。 <BAR DORAS 中森保貴氏のコメント> 2019年3月にドルーエ家を初訪問した際、栽培から瓶詰まで一貫して丁寧なコニャック造りをするプロプリエテールの味わいに一目惚れし、日本の皆様に素晴らしい生産者を紹介したいと思いました。 じっくりと時間をかけて香りが立つグランド・シャンパーニュ地区に位置しながらも、最初から華やかでエレガントな香りが立つプティット・シャンパーニュ地区と隣接する中で、両地区の良さがコニャックにバランス良く表れています。 若いコニャックには純粋で素直なフローラル&フルーティ、長期熟成には南国フルーツや茶葉のランシオ香が迸り、それぞれの定番ボトルに個性がありおすすめです。
6 件 (1 ~ 6 件目)
ショッピングカート
お店からのお知らせ

☆ショップオープンしました☆

迅速丁寧をモットーに、積極的に活動中です!! 感謝の気持ちを込めて、丁寧に対応いたします。♪

カテゴリーから探す