トバモリー-Tobermory-はスカイ島とジュラ島のほぼ真ん中にあるマル島にあり、トバモリー蒸留所は島の玄関口、トバモリー村の港に面して建てられている。 トバモリーとはゲール語で「メアリーの井戸」の意味。1981年~1990年まで操業を休止していたが1993年にバーン・スチュワート社が買収して操業を再開。 実はトバモリーという銘柄はシングルモルトではなく、ジュラ島やスカイ島のモルトとヴァッティングさせたヴァッテドモルトだとか。 バーン・スチュワート社が買収してからは、レディグという名前でシングルモルトも発売するようになっている。 トバモリー:ヨード臭、アイラやタリスカーに近い香り、味はドライでスパイシー。 レディグ:香りはピーティーでスモーキー。味はピーティで厚みあり。ドライからスイートへ。
10 件 (1 ~ 10 件目)
ショッピングカート
お店からのお知らせ

☆ショップオープンしました☆

迅速丁寧をモットーに、積極的に活動中です!! 感謝の気持ちを込めて、丁寧に対応いたします。♪

カテゴリーから探す