アルマニャック地方(フランス南西部)で作られる蒸留酒。食後にチョコレートと一緒に飲めば至福の一時。

アルマニャックは白ぶどうから作られる。品種はフォールブランシュ・ユニブラン・コロンバールが主流、蒸留は1回。
アルマニャックは非常に香り豊かなので、加水せずに飲むのをおすすめします。
日本では、コニャックより劣るのがアルマニャック・・・という間違った認識されている方も多いですが、本当にこだわって作られたアルマニャックは、コニャック以上に繊細で優雅な味わいを醸し出します。劣るどころか、通常のコニャックでは太刀打ちできない程の高い品質が維持され続けているのです。コニャックのようにブランド戦略がなされていないため、現在でも少量生産のメーカーが多いというのが、メジャーになりきれない要素かもしれません。 シガーのお供やレストランの食後酒として、是非一度お試しください。 ◆アルマニャックの楽しみ方 出来れば初めは、加水なしで味わいましょう。 アルマニャックは香りを楽しむ飲み物です まずはブランデーグラスに注いだアルマニャックを手で暖めながらいただきましょう 。ワインとはまた違う複雑な官能的な香りが大脳を刺激します。 ※食後チョコレートと楽しむ フランスでは大きな食事のあと場所を食卓からサロンに移して食後の会話を楽しみます。その定番はアルマニャックとチョコレート チョコレートもカカオが 50%以上の濃いめのものがおすすめです。 アルマニャックの甘い香りと、カカオの苦みと甘みは抜群の相性です ※コーヒーに薄めて飲む これは邪道な飲み方ですが、アルマニャックの醸造家が教えてくれました。 小さいコーヒーカップに少しのアルマニャックを入れて飲みます コーヒーがより一層深い味わいになりますでは考えられない発想です。
17 件 (1 ~ 17 件目)
ショッピングカート
お店からのお知らせ

☆ショップオープンしました☆

迅速丁寧をモットーに、積極的に活動中です!! 感謝の気持ちを込めて、丁寧に対応いたします。♪

カテゴリーから探す